≤≤ インストラクター一覧 | STUDIO FAMILY

ダンススタジオ STUDIO FAMILY(スタジオファミリー)は高田馬場、赤羽、あるストリートダンススタジオです。

STUDIO FAMILY

お問い合わせ

インストラクター一覧

HIPHOP / KRUMP

main
Twiggz(SKj)

Twiggz(SKj)

main

ダンスジャンルの一つであるKRUMP(クランプ)の創始者であり、世界TOP KRUMP CREW「STREET KINGDOM(ストリートキングダム)」のリーダーの「Tight Eyez(タイトアイズ)」に認められ、日本のKRUMP界を託された男、”Twiggz aka Young Style Ripper(ツイッグス 別名 ヤングスタイルリッパー)”。
L.A滞在後、KRUMPの本質を伝えるべく、日本のKRUMPにおける先駆者として、海外との懸け橋的役割も担いながら、世界を舞台に活躍中。
現在は、STREET KINGDOM JAPAN(ストリートキングダムジャパン) 及び Twiggz Fam(ツイッグスファム)を牽引し、日本KRUMP界のTOPに君臨!
その傍ら、『studio FAMILY』の経営をはじめ、ダンスインストラクターや様々なアーティストのバックダンサー・ツアーダンサーとしても活躍。
更に、KRUMPの普及や発展、及びKRUMPを通じての社会貢献を目的とする『一般社団法人 KOB』を設立し、代表を務めるなど、様々なアクションを巻き起こしている。

大塚愛「Chu-Lip」・EXILE「FIREWORKS」・UVERworld「No.1」・AKB48 UNIT DIVA「エリアK」などのPV出演や、B’z・大塚愛・青山テルマ・EXILEなどのツアーダンサーやバックダンサーとして活躍。
また、様々なダンスコンテストに出場しては次々に優勝を勝ち取る程、KRUMPにおける作品や構成能力に優れたコレオグラファーとしても注目されている。

Baby Twiggz(Twiggz Fam)
Baby Twiggz(Twiggz Fam)

Baby Twiggz(Twiggz Fam)

Baby Twiggz(Twiggz Fam)

日本KRUMP界を牽引するTwiggz Famのメンバーであり、Twiggzの別名であるKiLLiKの名も受け継ぐ一人。
所属するFAMのBigであるTwiggz aka KiLLiKと共に、日本KRUMP界を盛り上げ、KRUMPを新たな次元へと昇華すべく活動中。

Soulja Twiggz(Twiggz Fam)
Soulja Twiggz(Twiggz Fam)

Soulja Twiggz(Twiggz Fam)

Soulja Twiggz(Twiggz Fam)

日本KRUMP界を牽引するTwiggz Famのメンバーであり、Twiggzの別名であるKiLLiKの名も受け継ぐ一人。
所属するFAMのBigであるTwiggz aka KiLLiKと共に、日本KRUMP界を盛り上げ、KRUMPを新たな次元へと昇華すべく活動中。
また、HIP HOPチームである「shut up」にも在籍し、多くのコンテストなどに出場し、好成績を収めている。

U-KI the retro(BixBite)
U-KI the retro(BixBite)

U-KI the retro(BixBite)

U-KI the retro(BixBite)

小学校4年生からダンスを始め、DANCE@LIVE 2012 JAPAN FINAL KIDSでファイナリストに残るなど、早くからその頭角を現す。大学生となった今も、様々なバトルで優勝するなど、ストリートダンスシーンの一線で活躍を続けている。ヒップホップを軸にした幅広いスタイルで、音にシンクロする爆発的なパワーが特徴的。両国国技館の舞台でその実力を遺憾なく発揮し、HIPHOP部門最年少として優勝を掴みに挑む。

SHIGERU(RealPromotion)
SHIGERU(RealPromotion)

SHIGERU(RealPromotion)

SHIGERU(RealPromotion)

7DOWN8UPPERのタイトでスピーディーな踊りからReal Promotionの黒く重たい踊りまで自在に踊りこなし、絶大な人気を誇る。
ソロでもその高い身体能力と柔軟性を活かしたスタイルで数々のバトルで好成績を残す。
現在はTOKYO BEAT SURFやReal Promotion+UNIVERSE等を中心に多方面で活躍中

HASSE (ex.EXZE)
HASSE (ex.EXZE)

HASSE (ex.EXZE)

HASSE (ex.EXZE)

関西を拠点とし世界でも活躍するダンスチーム「Exze」で活動後、2010年にソロに切り替え、歌って踊れるアーティストとしてシンガー活動を開始。自身が主催するイベント「MESSAGE」を皮切りに様々なイベントを立ち上げ2012年夏、自身初となるBirthdayワンマンLIVEを成功させる。パフォーマーとして常に進化し続ける「HASSE」の声と体から奏でるリズムをLIVEで体感してもらうべく様々な場所で活動を展開。今後もミュージックシーンで邁進していく唯一無二のHASSEを皆様の目と耳で感じて欲しい。そんなHASSEのSpecialなLiveをお見逃しなく。

RYO (Beat Buddy Boi)
RYO (Beat Buddy Boi)

RYO (Beat Buddy Boi)

RYO (Beat Buddy Boi)

高い身体能力からアクロバットなダンスを得意とし、チーム内ではダンスパフォーマンスの構成も担当。ダンスだけではなくMPC(楽器)を自在に操りBBBのパフォーマンスの幅を広げる。 また、そのストイックさと卓越したダンススキルは国内のみならず海外からも高い評価を受け、毎年諸外国から招聘されダンスの普及に尽力している。また、「SONY Xperia」TV CMのO.A時にネットニュースでも「あのイケメンダンサーは誰?」と騒がれたルックスを生かし、モデルとしても活躍中。

MAOMAX (wizard)
MAOMAX (wizard)

MAOMAX (wizard)

MAOMAX (wizard)

ZONEやクラリスなど、数々のアーティストの振り付けや、バックダンサーをこなし、また自身もコンテストやバトルなどで、成績を残し、またKIDSダンスの振り付けや、プロデュースも評価があり、デートコースを始め数々のKIDSダンスチームをコンテストに入賞させている。今は、栃木県那須塩原市でスタジオ経営もしている。

NAKAJI (シャブレイ)
NAKAJI (シャブレイ)

NAKAJI (シャブレイ)

NAKAJI (シャブレイ)

2003年
QUESTで東京に引越し。
シャブレイ結成を機に東京で頑張ってるダンサーと仲良くなる。
台湾を知り中国語に目覚める。(現検定3級)
T.D.D vol.5 3位(シャブレイ)
J.D.D vol.11 出場(シャブレイ)

2005年
「STUDIO FAMILY 新宿st」 OPEN
レイザーラモンHG,CEYREN,RUN&GUNの振付をする。

2007年
「studio FAMILY 赤羽st」OPEN!!

2008年
(株)QUESTを設立し、ストリートダンス専門のフリーペーパーSDM(Street Dance Magazine)の発行元となる。
T.D.D vol.10 4位(シャブレイ)

2009年
「studio FAMILY 高田馬場st」へ引っ越し!!
「FAMILY整骨院 代々木店」OPEN!!with TAKA(Rhythmalism)
J.D.D vol.16 出場(シャブレイ)
T.D.D vol.11 2位(シャブレイ)

2010年
ストリートダンス専門のフリーペーパー「SDM teens」 START!!

8/1
タピオカミルクティー専門店「たぴヤ 高田馬場店」OPEN!!

2011年
8/28
タピオカミルクティー専門店「たぴヤ 北千住店」OPEN!!
8/29
「studio FAMILY 大宮st」OPEN!!

TATSUKI(BixBite)
TATSUKI(BixBite)

TATSUKI(BixBite)

TATSUKI(BixBite)

5歳の時にダンスを始める。現在の所属チームは「BixBite」。
主な受賞歴は、「Battle In Shanghai Hiphop 2on2」優勝、「Dance For High in Taiwan FREESTYLE 1on1優勝」、「WDC KIDS World Final」Best4、「DANCE @LIVE KIDS KANTO」準優勝、「DANCE@LIVE CHARISMAX Hiphop side」Best8、「DANCE@LIVE TOHOKU Hiphop side」準優勝、「TEENS DANCE@PIECE CREWBATTLE」2連続優勝、「DANCE@PIECE CREWBATTLE」優勝、「2016 ZERO CONTEST」最終予選優勝。また、GReeeeN「ハジケロ」MV、「スーパーチャンプル」(中京テレビ)、NHKみんなのうた「ピースフル!」「HEART BEAT」などにも出演。

KYO-KA(I-muth)
KYO-KA(I-muth)

KYO-KA(I-muth)

KYO-KA(I-muth)

キッズ時代からコンテストにバトルに輝かしい功績を残しており、現在は「I-muth」というチームで若手HIPHOPダンサーの中心で活動。グルーヴィーかつ色気を感じさせるしなやかな踊りが特徴的。アーティスト「MISIA」のバックダンサーも務め、メジャーシーンでも活躍中。今後も期待の高まる若手実力派ヒップホップダンサーである。

MARIKO(CHAOS)
MARIKO(CHAOS)

MARIKO(CHAOS)

MARIKO(CHAOS)

今FEMALE HIPHOPシーンで最も勢いのあるCHAOSの中でも群を抜く独特な雰囲気を持つ彼女。
テクニカルなムーブから、ステップまで、一つ一つのシルエットにこだわるスタイルは他に類を見ない。
現在はバトルでも勢いを見せ、シリアスな中にも遊び心を忘れない彼女のやり方はシーンでも一目置かれている。

Takuya(BixBite.VIBEPAK)
Takuya(BixBite.VIBEPAK)

Takuya(BixBite.VIBEPAK)

Takuya(BixBite.VIBEPAK)

地元浜松でキッズ時代から活躍し、その後も東京でも数々のバトルにコンテストで優秀な成績を収めてる。長い手足から繰り出される抜群のグルーヴダンスは日本人離れしており、今後も期待の高まる若手実力派ヒップホップダンサーである。

HOUSE

WAACK

Si4 (TOKYO WAAACKIN SENSATION)
Si4 (TOKYO WAAACKIN SENSATION)

Si4 (TOKYO WAAACKIN SENSATION)

Si4 (TOKYO WAAACKIN SENSATION)

2000年よりダンスを始める。
HIP HOP、LOCKINGなどを経て2005年、WAACKINGと出会う。
東京、大阪、LAなど精力的に足を運び沢山の先生方の指導を受けWAACKING、SOULを主軸に関東を中心に活動。
2015年の出産を転機にDJやイベントオーガナイズ等活動の幅を広げる。

yume
yume

yume

yume

8歳からダンスを始め高校生の時にWAACKと出会う。現在は東京に拠点を置き、バトルやショーケースを中心に活動中。

POP

yu-ki.☆(ファンファーレ)
yu-ki.☆(ファンファーレ)

yu-ki.☆(ファンファーレ)

yu-ki.☆(ファンファーレ)

10歳からダンスを始め今はファンファーレという女性3人組チームとして活躍中。レペゼン北海道。独特なミュージカリティーとPOPを武器に様々なバトルやコンテスト、ショーなどで輝きを見せるのフィメールポッパー。

がんそ(DELTRIX)
がんそ(DELTRIX)

がんそ(DELTRIX)

がんそ(DELTRIX)

『DANCE@LIVE RIZE JAPAN FINAL』『FUNKY CHICKEN』『sweet dream』優勝ほか、KEYTALK、KEN THE390などのMV出演ダンスイベント「Dancemble」主催などしている。

JAZZ / JAZZ HIPHOP

ERI (杏仁豆腐)
ERI (杏仁豆腐)

ERI (杏仁豆腐)

ERI (杏仁豆腐)

ジャズダンスチーム杏仁豆腐のメンバー。三年連続、JAPAN DANCE DELIGHTでファイナリストに選ばれるなど、数々の大会で優勝経験を持つ。頭の先から足の先まで全身を使ったダンス表現と、ジャズヒップホップをベースに、斬新なビジュアル表現を用いたパフォーマンスで絶大な人気を集める。また加藤ミリヤを始めTRFなど数々の有名アーティストのバックダンサーとしても勢力的に活動中。

VOGUE

KOPPI (House of Mizrahi)
KOPPI (House of Mizrahi)

KOPPI (House of Mizrahi)

KOPPI (House of Mizrahi)

ヴォーギングダンサー、講師、DJ、トラックメーカー、MCとして幅広く活動。ヴォーギングチーム「ASIENCE」でスーパーチャンプル出演、Tokyo Disney Sea ボンファイヤーダンス出演。都内を中心にダンスイベントでゲスト出演多数。味狂(アジクルー)として2007年Tokyo Dance Delightで特別賞受賞。後にアメリカのゲイカルチャーに足を踏み入れ、ゲイが主体の組織、House of Mizrahi(ハウスオブミズラヒ)に加入。現在はMizrahiの日本支部のMotherを担当。毎年渡米し、アメリカ各地のヴォーギングバトルで優勝経験多数。東京でVogueingを中心としたバトルイベント、Discovery Ballをオーガナイズしている。2012年よりLGBTコミュニティで活動するDJやMCなどが集まったMikeQ率いるレーベル、Qween Beat Productionsに加入。以来トラック制作やDJの活動も始め、音楽におけるVogueも世界に向けて発信している。

FREE

えりなっち
えりなっち

えりなっち

えりなっち

これまで様々なジャンルを学び
取り入れ、独自のスタイルを
確立したと言っても過言ではない
今大注目の若手ダンサー!!
独特な個性あふれる世界観は
観るもの全てをも魅了する。
人間味溢れる人柄は作品にも表れている!
人々を引きつける力が彼女の魅力のひとつと
言えるだろう。 。

KIDS

miyu
MIYU

MIYU

miyu

4歳からダンスを始め、数々のキッズ部門の全国大会に出場。
ダンスの専門学校で学びながら、有名アーティストのバックダンサーとして活躍中。

5AD01FF9-32FF-4952-ADA0-4FCCAEE79390
AKI

AKI

5AD01FF9-32FF-4952-ADA0-4FCCAEE79390

中学生の頃からダンスを始め、JAZZやHIPHOPを学ぶ。
現在は人気アイドルのバックダンサーやコレオグラファーとして活躍中。

REN
REN(KØFUN Da HYPE)

REN(KØFUN Da HYPE)

REN

小学生6年生からダンスを始め、HIPHOPと出会う。バトルやショーケースを中心に活動中。